GIS/RS knowledge base

依頼順に書き込む 20110705開始 

tk20150702

  • UbuntuにQGISインストールしたけどプラグインが使えない
    →python-qgis をインストールしましょう
    $ sudo apt-get install qgis python-qgis

ym20150615

  • pydubをUbuntuにインストールしたい
    →pip 経由でインストール
    $ sudo pip install pydub
    # sudo apt-get install python-pydubだとunable to locate packageなどと表示される
  • ffmpegをUbuntuにインストールしたい
    このサイトを参照
    # Ubuntu Multimedia for Trusty のPPAを参照する
    $ sudo add-apt-repository ppa:mc3man/trusty-media
    $ sudo apt-get update
    $ sudo apt-get install ffmpeg

ym20150423

  • pygeocoderのreversegeocodingの出力結果を日本語で返したい
    →languageの設定を'ja'にする
    from pygeocoder import Geocoder # import pygeocoder
    results = Geocoder.reverse_geocode(lat,lon,language='ja') # reverse geocode 

nk20150422

nn20150331

  • QGISのphoto2shape(ver0.5.0)がインストールできない
    →ここ https://pypi.python.org/pypi/ExifRead からExifReadライブラリのソースを入手
    解凍→出力される ExifRead-x.x.x というフォルダ内の exifread フォルダをフォルダごとコピー
    /OSGeo4W/apps/Python27/Lib/site-packages へ貼り付け
    (OSGeo4W版の場合)

ym20150331久しぶりに

ym20140310

ym20140213

  • ばらばらのDBFファイルをまとめてひとつのCSVファイルに変えたい
    →列数と列名が共通であればこんなかんじ

mt20140212

  • 衛星画像データなどのバンド別に分離されたファイルを統合(layer stack)してひとつのファイルにしたい
    →gdal_merge.py で -separate オプションを指定するとよい
    OSGeo4W のシェルで
    python C:\OSGeo4W\bin\gdal_merge.py -o C:/temp/stack.tif -init -9999 --optfile C:/temp/list.txt
    # --optfile でlist.txtを読み込むことで、処理対象ファイルを指定する
    # -init でNodata(海の部分)は"-9999"または"0"と指定

xx20140206

yi20131130

  • 各ポイントから再近隣のポリゴンのIDとエッジまでの距離を求めたい
    v.distanceを使うとよい

ht20131029

  • プロセッシングツール(旧 SEXTANTE TOOL)のGRASSコマンド群が動かない
    →GRASS folderのパスをチェックしてみる

km20131025

  • arcpy上でのジオメトリ(面積,座標,長さ..)の計算
    サンプルはこんなかんじ

km20131001

  • 相対パスの指定方法について →こんな感じで書きましょう

si20130327

  • ESRI shapefileに付与されている座標の単位がmmの場合の対応は?(元データがCADの場合等)
    →prjまたはqpjファイルを開いて UNIT["Meter",1.0]をUNIT["Meter",0.001]に書き換える

si20130326

  • 2つのpolylineフィーチャによって作られる内角を求めたい
    このようなスクリプトで方位角を求めて差を求めればよいのでは

tm20130215

  • gpxファイルの内容をcsv形式で出力したい
    →ogr2ogrを使うとよいです(細かい点はこちらを参照ください)

ym20130205

  • [arcgis]複数の属性フィールドの値を比較し最大値を求めたい
    →フィールド演算の形式でpythonを選び以下のように指定してやるとよいです
    max([!prec1!, !prec2!, !prec3!])
    pythonでは上記のようにフィールド名を!で囲みます

kn20130204

  • [arcgis]フォルダ内に格納されているすべてのESRI Shape fileにファイル名の入った属性フィールドを追加したい
    こんな感じ

kn20130130

  • フォルダ内に格納されているGPXファイル全てをESRI Shapefileに変換したい
    →ogr2ogrを使うとよい ここを参照する

hu20130111

  • 数値をXXXmずつ増加させて表示させたい。数値と数値の間には空白を挿入させたい (ex.100 200 300 400・・・)
    こんな感じでよいのでは?

ym20121107

  • Ubuntu 12.04 にQGISをインストールしたい
    ここの記事を参考にする

JM20120706

  • QGISのOpenlayerpluginを利用してgoogleの地図画像を表示させるとwatermark画像が中央に出るので移動させたい。
    ここの記事を参考にする

JM20120522

  • 地図センターからダウンロード購入した地形図画像データを一括で座標付与したい

yo20120518

  • DEMから傾斜角や8方位ではない(azimuth angle 0-360°) 斜面方位を算出したい しかも高速に
    gdaldemを使うとよいです

ym20120417

  • テキストデータ(CSV)の最初に1行データを挿入または削除したい
    →挿入:コマンドプロンプトで copy head.txt + data.txt data_width_head.txt を実行する
    →削除:more +1 input.txt>output.txt

JM20120416

JM20120413

tm20120410

  • 古いバージョンのQGISをインストールしたい
    ここからダウンロードしてインストールしてください

ym20120323

jm20120224

jm20120224

ym20111214

  • ArcGIS10 既存のポリラインフィーチャの編集再開はどのように行えばよいのか
    →エディタツールバーのカスタマイズを行います。手順はこちら

sa20111208

yn20111206

  • 植生ポリゴンを自分で設定したメッシュへと変換したい。
    (メッシュ内でもっとも大きな面積を占める植生区分をメッシュに割り当てたい)
    ベタなやりかた

yn20111206

  • Arctoolboxを用いた処理を行う上でフォルダ名やファイル名で使わないほうがよい文字は?
    禁則文字の例

sa20111205

nj20111122

  • Erdasでオルソ幾何補正を行う際にDEMを指定すると Elevation Infoがないといわれる
    対処法はこちら

ks20111116

ym20111104

ym20111026

  • Grass6.4.1をwxpythonで使用すると各種のツールが起動しない
    →レイヤーマネージャーでcommand consoleを開き chcp 437 と入力する(ロケールをUS_ENに変更)

ym20111021

  • Erdas2011でクラシックインターフェイスが開かない
    →…\bin\Win32Release\eml.exeを実行すると開く

yf20111020

  • gdalwarpでラスタをクリップしてもファイルサイズが減らないのは?
    →-cutlineでクリップ範囲を指定してもoutputラスタの領域はinputラスタと同じになるため
    →コマンドに -crop_to_cutline を加えてやるとよい

ym20111019

  • QGIS起動時に"fatal error: unable to open base package"と出た場合
    → C:\Users\username\.qgis\python\plugins から"R"に関連するプラグインのフォルダを削除すると起動する

ym20110906

ym20110803

km20110801

yy20110726

  • 東京測地系のデータをWGS84緯度経度のデータに変換したい (投影変換を行っても空のデータが出力される)

mt20110725

sy20110725

mt20110725

  • QGISのプラグイン(サードパーティを含む)のインストール方法は?
    →ここをチェックするQGIS_plugin

ym20110722

  • ApFramework9をアンインストールするには?
    →"プログラムの追加と削除"で"Water Utility Application Framework9"をアンインストールする

yy20110720

yy20110720

  • arcgis9xのspatial analystツールバーにあったラスタ演算はArcGIS10ではどこにあるのか?
    →Arc toolboxの中に移動しました。使用できる機能も増加しています。
    (Arc toolbox→spatial analyst ツール(spatial analyst tool)→マップ代数演算(Map Algebra)→ラスタ演算(raster calculator))

ie20110719

  • 大量の数値地図(地図画像)を幾何補正したい
    http://www.esrij.com/support/esri/ から数値地図画像変換ツールarcgis9xおよび10版を手に入れて使用する(保守ユーザのみ)
    →arc10版はSP1がインストールされている必要がある

yy20110719

yy20110717

km20110714 ~ [#hc5b03f9]

jm201107051700~

jm201107051700~

sy201107050800 QGIS~


添付ファイル: fileNDVI_Erdas.pdf 805件 [詳細] fileraster_calculator_ArcGIS9.pdf 781件 [詳細]

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-07-27 (月) 16:44:31 (3192d)